読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命のポエム(詩)を書いてみた(≧▽≦)

好きなことに挑戦したら
もっと楽しくなるだろう
自分が素直になったなら
まわりからもっと好かれるだろう
友達たくさん作ったら
いつでも楽しくなるだろう
自分を生きることができるなら
もっと命を輝かせられるだろう
たくさんの仲間が笑ったら
地球も一緒に笑うだろう

 

 

 

 

昨日Facebookに載せてみたら結構評判がよかったので嬉しかった(≧∇≦*)

 

近いうちに習字で残してみようかな▽・w・▽

 


f:id:souma1996:20170329155529j:image

これは今朝創ってみた笑

 

あとね!

さっき友達が創ってくれたんだ!!

ほんとに心から感謝!
f:id:souma1996:20170329160442j:image

 

 

 

 

おまけ

 

 

マネなんてしなくて良いんだよ

友達と同じブランドの服を着る
友達と同じゲームを始める
友達が車を買ったから自分も車を買う
あれ?自分て変わってるのかな変なのかな
それが恥ずかしくなって
気づいたらまわりに合わせている

気づいたらみんなコピー人間
合わせるのだって確かにいい 楽しい
友達や仲間より凄いものとか買うのもいい

気づいたら廻りにあわせて自分の個性が消えている
そんなこともあるかも知れない

仲間が就職したから自分もなんとなく就職する
友達が大学行くから俺も行く

確かにそれはそれでいいかも知れないし
皆が皆夢があるわけじゃない

やりたいことが少しでも見つかればいつの間にか友達と違うところに進んでる

考えてみたら、みんなが強い人や反抗できない人に合わせるから いじめ も起こるんだろうね

 

 

みんな違くてみんないい!

 

自分らしく生きるだけ!

 

やりたいことはやるといい!!

 

 

あの子が自分と違うなら

理解してあげればいい

仲間外れにしちゃいけないよ

あの子の夢が凄いなら
応援してあげればいい

あの子のことが、わかんない
だったら対話をすればいい

みんながみんな違う人間で、星のようにそれぞれがちがくて、時には似てる星がいて、
気づいたら一緒に光ってる

一部(コンビニ人間)という本を参考にさせていただいております。

以上Σ(・ω・ノ)ノ